セラピスト紹介

経歴と使命

私の経歴

西洋と東洋の架け橋になった人生

宮本武蔵に憧れ、17歳の時に来日し、10年間東京で生活しました。学生時代にカウンセリングと認知心理学を専攻し、東京にある上智大学心理学科を卒業しました。体と心の総合関係に深く興味を持ち、エネルギー療法を学んだ上で、“気”を用いた心理療法の研究を行いました。東洋医学の魅力にもとりつかれ、指圧などの代替医療を触れる機会となりました。

今より2年前にヨーロッパに戻りました。現在、オントロジーの勉強を継続しながら、MTEの国家資格を向け、ホリスティックセラピーに特化した学校を通っています。

健康とウェルネスに専念し、今後のセッションにおいてあなたをその道へ導くことを楽しみにしています。

クレモンティーヌ

Votre thérapeute formée en psychologie, magnétisme, shiatsu, acupression, reiki, ontologie

私の使命

セラピストとしての使命は生活習慣予防により健康ウエルネスを促進することです。

  • 尊敬と信頼に基づいた高質サービス
  • 変化して行くそれぞれのニーズを応える継続学習の姿勢
  • 日常的に用いた実践的なスキル